曳家工事

「曳家工事とは」

曳家工事とは、木造家屋や鉄筋、鉄骨などの建物を丸ごと移動する工事です。
木造や鉄骨住宅はもちろん、土蔵や寺、神社等を水平、垂直、回転移動できます。


曳家工事はこんな時に活躍します! 


  • 道路拡幅・区画整理
  • 敷地の有効利用
  • ガレージや物置の増設(高床式住宅へ改築)
  • 寺院や神社、文化財等の修復

曳家工事の長所、利点は...

  • 新築工事に比べ費用は大幅に低く抑えられます。
  • 高額な解体費、処分費がかかりません。
  • 施工期間が比較的短くすみます。
  • 住宅の場合は、住んだまま施工が出来ます。
  • 家が壊れたり、傷んだりしません。
  • 従来より強固になります。
  • 古い物、良い物をリフォームすることで環境にやさしい工法です。

S造管理棟 

高床3階建住宅


鉄骨造アパート

土蔵

木造2階建を3階に

木造2階建住宅回転
このエントリーをはてなブックマークに追加